■ 横須賀緑化造園協同組合とは
  
 横須賀市内に事業場を有し、造園工事を営む事業者で構成されている「中小企業等協同組合法」に基づく、協同組合です。
 協同組合としての事業は、造園工事の共同受注及び受注斡旋、横須賀市の造園工事に関する組合員の工事瑕疵保証、資材の共同購買事業を通じて、受注機会の拡大、低兼良質資材を確保することにより組合員個々の経済的地位の向上を図るとともに、地域の発展向上に貢献したいと考えています。
もちろん個人のお方住宅の剪定、造作、お庭のお手入れも受け付けております。
お気軽にご連絡下さい。ぜひ、お近くの組合員にご連絡下さい。
 官公庁適合組合として経済産業省から認証を得ています。
 横須賀しょうぶ園の指定管理を市から指定され管理運営をしています。
■ 造園のことはお任せください    

公共事業だけでなく、個人邸の造園、病虫害予防の他、樹木1本の植栽からお受けいたします。

木々の緑や花は、私たちの心を癒してくれます。


ご自分の庭を眺めて、ゆったりと過ごしませんか。

いっぱいの花に囲まれて、ティータイム!


たまには友達呼んで バーベキューはいかが?

ちょっとした空間を無駄にしないで、閑静な和風庭園やお花がいっぱいの洋風ガーデンにしませんか?
もちろんベランダもOKです。
造園は高額な費用がかかると思われがちですが、そんなことはありません。
お気軽にご相談下さい。(ご相談・お見積は無料です。)

■ 組合の主な仕事 「剪定枝葉のチップ堆肥化」

 街路樹や公園樹木等の剪定枝葉を破砕処理(チップ化)し、堆肥として利用します。
 これは、ゴミとして出てきた伐採樹木を自然の力で土に戻すという考えです。ゴミ減量や二酸化炭素の排出を抑制することができます。


横須賀緑化造園協同組合
〒238-0032  横須賀市平作4−10−6
電話  046−851−1660
FAX  046−851−5600